ビタミン注射とは

ビタミン注射とは

スポンサードリンク

.

ビタミン注射のメリット

注射

ビタミンを食事から摂取することが難しく、体調不良のある人、肌トラブルが気になる人にはビタミン注射という手段もあります。ビタミン剤などと違う点は、即効性があるということです。口から食事を摂ったりビタミン剤などを摂ったりする場合は、吸収されるまでに時間がかかりますが、注射や点滴の場合には直接血管の中に(筋肉注射などもありますが、その場合も経口よりは早く効果が見られます)ビタミンを投与するため、即効性があります。また、投与したビタミン全部が吸収されることになるため、無駄がなくその効果も期待できます。


ページのトップへ ▲

ビタミン注射はどこで受けられる?

病院

ビタミン注射は病院であればどこでも受けられます。風邪などを引いて病院に行ったとき、点滴を受けた覚えがある人はいないでしょうか?抗生剤の点滴などをする場合もありますが、そうでない点滴の場合は、だいたいがビタミン入りの点滴であることをご存知でしょうか?全身がだるくて病院に行ったのに、点滴を受けて帰る頃にはすっかり元気になっていたという覚えはありませんか?ビタミン注射と聞くと、特別なもののように思われますが、実際は意外と身近な注射なのです。しかし、風邪を引いたりしているわけではないのに病院へ行って「ちょっと体調が悪いのでビタミン注射してください」と言うのは、なかなか言い難いものですよね。普通の病院などではビタミン注射をすんなりとしてくれないところもあるようです。そんなときに、行きやすいのが美容クリニックです。美容クリニックなんて大丈夫なの?と不安に思わないで下さい。美容クリニックでも、医師の診察を受けて、ビタミン注射が必要な状況なのかをしっかり判断してもらうことができます。その上でどのようなビタミン注射がいいのか説明を受けたり、疑問点などを質問することができます。


ページのトップへ ▲

ビタミン注射の内容

リフレッシュ

ビタミン注射は主に、筋肉注射か点滴でビタミンを投与します。筋肉注射は、肩やお尻にする注射です。多少の痛みはありますが、すぐに治療を終え帰宅することができます。一方、点滴はビタミン剤を滴下させて投与しますので、時間がかかります。個人的には、点滴の方が筋肉注射に比べて痛みが少ないと思います。ビタミン注射のお値段は、だいたい一回、三千〜五千円前後で受けられるようです。頻繁にビタミン注射をするわけではないので、どうも最近調子が悪くて仕方がないというときなどに少し奮発してビタミン注射を受けてみてはいかがでしょうか。疲れた身体や肌が一気に元気にリフレッシュするはずですよ。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

Copyright (C) ビタミンと栄養辞典 All Rights Reserved.